硬貨と矢印

シノケンハーモニーが提供する評判が高いサービスをチェック

土地を使う投資の選び方

模型

使用目的に応じた活用

土地を使った不動産投資は様々な方法から選ぶことが可能です。土地を購入して賃貸経営をすることで資産形成を行おうと考えると、活用方法は数に限りがありません。土地を将来的に使用する予定があるかと投資できる予算に応じて不動産投資の方法を選ぶのが重要です。土地を購入して不動産投資を始めたいけれど、その土地をできれば将来的には別の用途で使いたいという場合があります。このときには土地をすぐに更地に戻せるようにするのが重要です。マンションを建ててしまうと解体にコストがかかるだけでなく、全員に退居してもらうのが難しくなってしまいます。入居という形態を取る賃貸経営はあまり向かないので、別の方法で資産形成をすることが必要です。比較的行いやすいのが駐車場経営であり、コンクリートによる舗装程度で十分に快適な駐車場を提供して利用者を募れます。また、プレハブ小屋程度で済むロッカールームや、移動可能なコンテナを購入して行う貸しコンテナなども優れた方法でしょう。利益は小さくても必要なときに速やかに撤去して別の目的で使用することができます。一方、将来的にも不動産投資の目的だけに使用するというときには早期に大きな投資をしておくのが賢明です。長期的なローンを組むことになるため、返済が老後に差し掛からないように思い切って最初から利益を上げやすい建物を選んで賃貸経営をすると良いでしょう。マンションやビルなどを需要に応じた規模で建てるのが利益を上げやすい選択肢になります。